ロードバイク入門!購入に当たっての注意点とは?

初心者は店頭での購入がオススメ!

今や街中を走っているのを見るのが珍しくなくなったロードバイク。健康にもいいし、通勤にも便利そうだし、買ってみようかなと思っている方も多いと思います。今回は、そんなロードバイクを買うに当たっての注意点をまとめてみました。ロードバイクは繊細な乗り物です。身体の大きさによって、フレームサイズも変わってきます。当然、一度乗ってみてサイズ調整を行うことが大切です。そのためには必ずショップにいって、自分に合ったサイズのものを選んでもらいましょう。

こけるのが当たり前!初めて自転車に乗る気持ちで

ロードバイクが購入できたらいよいよ乗り始めるわけですが、肝に銘じておいて欲しいことがあります。それは、「ロードバイク初心者はこけるもの!」という教訓です。ロードバイクは普通の自転車とは乗る感覚がまったく異なります。そのため、慣れるまでのあいだは、上手く乗ることができず、こけることも多々あることかと思います。でもそれは誰しもが通る道です。自分が初めて自転車に乗ったときのことを思い出してみてください。

ショップの店員さんを使いこなそう!

ロードバイクを売っているようなお店の店員さんは、自身もロードバイクに乗っている人がほとんどです。ぜひ、いろいろな話を聞いて、アドバイスをもらいましょう。ロードバイクの先輩ですから、いろいろと教えてくれることでしょう。また、ショップによっては、チームを作っていることもあります。チームも本格的なものから、サイクリングのレベルまでさまざまですが、一度入ってみるのも面白いかもしれません。なんにしろ、一緒のことをする人がいるというのは、愉しいものですからね。

名古屋の自転車のショップといっても、街のショップからショッピングセンター内のお店まで豊富な選択肢があります。実際に利用する場合には、目的に応じて利用しやすい店舗を選ぶことが大切です。