大人も子供も大好きな、おもちゃの世界を楽しもう。

おもちゃは子供だけの物じゃない!?

おもちゃというと、幼稚園児や小学生などの子供をイメージしてしまいますが、大人や子供関係なく楽しめるおもちゃが沢山あります。たとえば、男の子の大好きな、ミニカーやプラレール・プラモデルなどです。幼いお子さんは、手で走らせたり、ごっこ遊びの中に織り交ぜて楽しみます。ですが大人の場合は、リアルな町の模型、ジオラマなどを作って、現実の世界観を演出して写真を撮ったり、部屋のインテリアとして飾って楽しんだりします。女の子場合は、おままごとやお人形遊びなどがありますが、大人の女性は、ヘアメイクや髪形にこだわった人形で、服や身体のパーツなどをカスタマイズして楽しめるおもちゃがあります。このように、おもちゃは老若男女問わず、様々な形に変わって広がっています。

おもちゃは万国共通で言葉はいらない。

おもちゃは年齢も性別も問いませんが、国境も超えて親しまれているものです。もちろん国によって、名前や形は違いますが、その国の言葉ががわからなくても、楽しめるものが沢山あります。例えば、ドミノやトランプなどは言葉がなくても成立します。おもちゃのコレクターも全世界に存在します。気軽に楽しめて、知らない国の人と仲良くなれるきっかけになることだってあります。おもちゃから外国のことを知るきっかけになることだってあると思います。

おもちゃというカテゴリーを超えて

子供の頃におもちゃと言われてきたものも大人になると、趣味やコレクションといった形態に変わってきたりします。例えば、好きなアニメの中に出てくるアイテムやグッズをコレクションして楽しんだり、おもちゃのカメラで写真を撮るのが趣味の人もいます。おもちゃはおもちゃという一つのカテゴリーを超えてきています。趣味の幅が広がったり、脳のトレーニングや生活の中で役に立ったりするものまであります。個人で楽しめるものから、大勢でワイワイ楽しむためのものまであって、生活の一部になってしまえるほど、おもちゃは魅力的なものなのです。

もういらないおもちゃは買取してもらえば良いお小遣いになります。おもちゃの買取は、箱や付属品があると買取額がアップします。